会社情報

ごあいさつ

企業経営の原動力となるのは「人」であり、その人という資産=人材の価値を高めていくことが企業繁栄の至高の策(命題)と考えております。

唐の太宗(李世民)は「君が舟なり、人は水なり」という言葉を治世の心構えとしていました。浮くも沈むも民である水次第。現代に置き換えれば、上司が成功するかどうかは、支えてくれる部下次第の意に解釈できます。

私たちの社是も「企業は舟、人は水なり」を企業統治の基本に置き、ゴーイングコンサーンの原点と考えております。

企業の現在と未来をより確固たるものにするためには、原点である社員の心=意識を変えることが重要であると考えます。
この意識改革のポイントを、以下の4点に置き、最終的には自律的に問題を解決していき自習自得のできるようになったチームが自律的組織のネットワーク化を図り組織最強化の端緒となるようにしたいと考えています。

4つのポイント

1.考えに考えて考え抜く力の養成と見識への昇華
2.変化への順応性と必要性を認めた決断力を高める
3.学んだことを現場で行動実践させる仕組みの強化
4.これらを反復させる継続力の樹立

まず地域企業支援の視点からスタートし、4つの事業領域を通して最初に頼られる企業
「First Relying Company」をめざしてまいります。

株式会社 DENKEN
代表取締役社長

代表取締役写真
  代表取締役社長 髙橋英雄


TOPへ戻る