研修実施報告

2016年度地域合同新入社員研修のご報告

2016年5月10日

地域合同新入社員研修2016

関連会社である「萬運輸株式会社」にて2009年から無償で開始した“地域合同新入社員研修”。
8回目の開催となった2016年度は、DENKENが研修の運営を行う記念すべき研修となり、
駒岡地区の企業さまを中心に16社、31名の方々に受講していただきました。

今年は、昨年のカリキュラムをベースに、映像視聴やグループワークを多く取り入れることで、
受講者が研修内容をより理解しやすい構成としました。

【本年度の主な研修内容】
・受講マナー
・人間関係を開発する挨拶
・第一印象の重要性/身だしなみ
・人間力
・報告・連絡・相談
・コンプライアンス/情報セキュリティ
・仕事の段取り/時間管理/自己啓発
・仕事をするとはどういうことか

【受講者の声】
・社会人になるにあたって大切なことを学びました。
・社会人としての基本行動の重要性を理解し、グループワークによって自ら考え、
 発言することの重要性を改めて認識することができました。
・あいさつや敬語など、当たり前のことをしっかりとする大切さを再度認識することができました。


この“地域合同新入社員研修”は地域貢献・社会貢献の一環として今後も継続して実施し、
2017年度も開催する予定となっています。




▲TOPへ戻る